がんドック


悪性新生物(がん)は日本人の死因の第一位です。上のグラフは年代ごとのがんの罹患者数と死亡者数の推移です。

がん治療の根源はやはり予防と早期発見・早期治療にあると考えられます。

 

恩田メディカルプラザでは今までも行われていた血液検査による腫瘍マーカー検査に加え、最先端のがん検出検査でもあるマイクロRNAやマイクロアレイ検査も提供しております。この機会にぜひご検討ください。

腫瘍マーカー検査


がんから分泌される腫瘍マーカーを定期的にチェックしがんを早期発見しましょう。

早期発見し、早期治療にてがんを克服することがこのがんドックの一番の目的です。 腫瘍マーカーは多数ありますが当院ではとりわけ多いがんに関して広く使用されている腫瘍マーカーを複数採血します。

 男性・・・SCC,CEA,CA19-9,PIVKAⅡ,PSA

女性・・・SCC,CEA,CA19-9,PIVKAⅡ,CA125

費用:10000円(税別)


乳がんリスク検査


乳がんリスク検査ミアテスト 🄬

ミアテスト®-乳がんリスク検査-では血液中に存在しているマイクロRNAという物質を測定します。マイクロRNAは遺伝子の発現調節の機能を有すると考えられており、がん細胞からも特定の種類のものが増減することが明らかになっています。本検査では乳がん患者に特異的な数種類のマイクロRNAを測定しています。

費用:22000円(税別)


マイクロアレイテスト


マイクロアレイとは、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の技術です。 血液が「がん細胞」に反応する状況を世界で初めて遺伝子レベルでとらえることができるようになりました。 これを利用し開発されたのが、マイクロアレイ血液検査です。

費用:100,000円(税別)