すい臓がんMRIドック


膵臓がんや胆道(胆のうや胆管)がんは、近年増加しています。しかし、自覚症状に乏しく、腹部超音波検査のみでは充分な観察が難しいことから、発見が遅れがちな病気です。本検診では、MRIによる画像診断により膵臓や胆道の病気を検索することができます。MRIは強い磁石と電磁波を使うので、被ばくの心配がなく、体に負担の少ない検査です。

*検査6時間前から固形の食事や飲み物の制限があります。お水のみ飲水してご来院ください。

費用 33,000円(税込)