人間ドック

会社の健康診断だけでは不十分かもしれません


 人間ドックは、健康診断より詳細に調べられるのが特徴です。また、病気となる可能性のものをいち早く見つけ対処することができます。

 人間ドックは中にも当院は簡易に行える「ベーシック人間ドック」と、見えにくいところまでを検査する「パーフェクト人間ドック」をご用意しております。

 30代後半からはがん、心臓疾患、脳血管疾患などのリスクが高まります。現在のご自身のお身体を知ることは、未来の自分への道標となります。人間ドック検診が、皆さまの生活改善の一助になれば幸いです。

ベーシック人間ドック

29800円(税込)


  1. 既往歴、業務歴の調査
  2. 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  3. 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  4. 胸部X線検査
  5. 血圧測定
  6. 血液検査(貧血検査、肝機能検査、血中脂質検査、糖尿病検査、腎機能検査)
  7. 尿検査
  8. 心電図検査
  9. 便潜血 2日法 (大腸がんや消化管出血病変を検査します)
  10. 上部内視鏡検査 (胃カメラ)

パーフェクト人間ドック

49800円(税込)


 パーフェクト人間ドックでは通常人間ドックで行われるような腹部超音波検査(エコー)検査の代わりにMRI用いて腹部検査を行います。エコー検査はエコーを行う技師の技術やその時の腹部の状態により結果に差が生じ、見過ごしのリスクがあります。また、エコーではすい臓などは評価しにくいところでもあります。そこでその点をカバーする目的で寝ているだけで被ばくなく、詳細な情報がえられる腹部MRIを当院では採用しております。

  1. 既往歴、業務歴の調査
  2. 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  3. 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  4. 胸部X線検査
  5. 血圧測定
  6. 血液検査(貧血検査、肝機能検査、血中脂質検査、糖尿病検査、腎機能検査)
  7. 尿検査
  8. 心電図検査
  9. 便潜血 2日法 (大腸がんや消化管出血病変を検査します)
  10. 上部内視鏡検査 (胃カメラ)
  11. 腹部MRI(肝臓、胆のう、すい臓疾患をスクリーニングします。)

人間ドックの流れ


所要時間の目安は約60分~90分です。

⓪ご予約

インターネットやお電話で事前にご予約ください。予約をお取り致しましたら、健診結果は早くお渡しするため各書類やキッドを郵送、もしくは当院まで取りに来て頂きます。

 

①受付

来院されましたら入り口でお熱を測定して下さい

問診票、保険証の確認をさせて頂きます

確認できましたら健診を始めさせて頂きます

予約時間にご来所ください。予約時間の順番に受付を行います。

 

※交通事情等で遅刻される場合はご連絡をお願い致します。

※予約時間を大幅にずれる場合は、お待ち頂く場合がございますのでご了承ください。

※専用駐車場・駐輪場はございませんので、お車・二輪車でのご来所はご遠慮ください。

※お子さまを連れてのご来所は、医療事故等の危険性がございますので、可能な限りご自身だけでいらしてください。やむを得ない場合はスタッフがお手伝いしますので、ご遠慮なくお声がけください。

※指定の診断書や項目表をお持ちの方

・事前に予約センターにて、指定の診断書や項目表を確認させていただきます。

・当日、ご持参いただき受付スタッフにお渡しください。

 

 ②検査

各検査、担当が順次ご案内いたします。

検査項目は以下通りです。

  • 身体計測
  • 視力
  • 聴力
  • 尿検査:検尿カップをお渡しするのでトイレにて採尿お願い致します。(女性の方で生理中の方はお申し出下さい。後日の検査となります)
  • 血圧  
  • 血液検査(※)(貧血検査、肝胆膵機能検査、血中脂質検査、血糖、腎機能)具体的な項目はこちら。
  • 心電図(※)
  • 胸部X線(※):下着、ネックレス、貼り薬等がある場合外して頂きます
  • 上部内視鏡(胃カメラ):詳しくはこちら。 バリウム検査ご希望の方はお申し出ください。
  • MRI検査(パーフェクトの場合)

※コースによって検査項目が異なります。 

≪内視鏡検査のための諸注意≫

  1. 検査前日の夕食は21時までに済ませてください。それ以降は水・お茶のみ摂取可能です。
  2. 検査当日の朝食は食べられません。水分補給が必要な場合には、予約時間の3時間前までにコップ杯(200ml)程度の水でしたら飲んでも差し支えありません。
  3. 血液をサラサラにする薬【抗血小板薬】(バイアスピリン、パナルジンなど)や【抗凝固薬】(イグザレルト、プラザキサ、ワーファリンなど)を内服されている方は生検を実施できませんので、当日お申し出ください。
  4. 糖尿病薬・インスリンは検査当日、内服・注射はできません。内服されると低血糖を起こす恐れがありますので、事前に主治医とご相談ください。
  5. 血圧、心臓、喘息、てんかん、アレルギーの薬、精神安定剤は起床後すぐに内服してください。
  6. 上記以外のお薬を内服中の方は検査当日は念のため、内服せずにお越しください。

③診察

お一人ずつ医師の診察がございます。ご質問、ご相談がありましたらお気軽にお尋ねください。

 

④受付・会計

当日のお支払いは、現金またはクレジットカード(一括払いのみ)がご利用いただけます。(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、ダイナース等)

 

⑤検査結果

約1週間前後時間を頂いております。後日郵送またはお急ぎの場合取りに来て頂くこともあります。受付にてご相談下さい。 

オプション検査


【目の見え方が気になる方に】眼底検査     5,000円

*提携眼科クリニックでの受診となります。

 

【お腹の病気をチェック】腹部超音波検査   10,000円

 

【動脈硬化の評価や脳卒中の予防に】頸動脈エコー 10,000円

 

【血管年齢をチェック】CAVI/ABI   10,000円

①脈波伝播速度測定(CAVI心臓足首血管指数):

 

 

全身の血管を流れる血液の伝達速度を測定することにより、全身血管の硬さが分かります。

②上下肢血圧測定(ABI足関節上腕血圧比):

専用の機器を用いて、手首と足首の血圧を同時に測定することにより、上肢・下肢の血圧差や左右差を正確に評価します。主に、閉塞性動脈硬化症など、下肢の動脈硬化性疾患の診断が可能です。

 

 

【動脈硬化をチェック】頚動脈超音波検査:     10,000円

頚動脈の動脈の壁の厚さを詳細に測定することにより、全身の動脈硬化の程度をみることができます。

 

【血液検査で動脈硬化をチェック!】

BNP、リポタンパク(a)を測定します。BNPは心臓から分泌され、血液中に循環するホルモンです。心不全や虚血性心疾患の検出に役立ちます。リポタンパク(a)は虚血性心疾患、脳血管障害、閉塞性動脈硬化症などで高値になることが知られています。潜在性動脈硬化疾患の発見に役立ちます。

 

【脳梗塞・心筋梗塞リスク検査】Lox-index    12,000円

 

【認知症スクリーニング検査】MCI     20,000円

 

【物忘れが気になる方】認知・記憶テスト    5,000円

 

【胃がんリスク検診】         10,000円

血液検査で、ピロリ菌に対する抗体、および、胃粘膜から分泌されるペプシノーゲンという胃炎の程度の指標となる物質を測定します。

 

【がん検査】腫瘍マーカー      12,000円

腫瘍から生成されるたんぱく質を測定することで、がんの有無の手助けになります。

CA19-9、SCC、CYFRA、AFP、NSE、フェリチン、エラスターゼ1、CA15-3(女性のみ)

 

【最新がん検査】マイクロアレイ    100,000円

 

 【注意】オプションオプション検診は基本検診と同時に申し込むことを原則とします。

MRIオプション検査


 【MRIオプション検査は単独で申し込み可能です。】

お支払い


現金、クレジットカード、せたペイでお支払いいただけます。