Web予約
Instagram
03-5726-9327
お問い合わせ
アクセス

なぜ男性不妊に脳ドック?

男性不妊脳ドックがどうかかわるのか、少し疑問に思うかもしれません。
不妊の原因別に女性に原因のある不妊、男性に原因のある不妊といいます。
一般に不妊症と言うと女性に原因があると思われがちですが、実際のところ不妊症の48%は男性が関与していることがWHOの調査で分かっています。(男性のみ24%、男女両方24%、女性のみ41%、不明11%)

男性不妊症の原因は、以下の3つに分類されます。

  1. 精子を作る力が低下
  2. 勃起や射精ができない
  3. 精子の通り道が詰まっている

これらに大きくかかわるのが、ホルモンです。

ホルモンの中でも特に以下の3つが重要な役割を果たしています。

  • LH(黄体形成ホルモン:精巣から男性ホルモン(テストステロン)を分泌する命令するホルモン)
  • FSH(卵胞刺激ホルモン:精巣から精子を作り出す命令するホルモン)
  • PRL(乳汁分泌ホルモン:上昇するとEDや不妊症の原因となるホルモン)

上記のホルモンをコントロールしているのが下垂体という重さは1gもない小さな臓器です。
鼻の奥のほうにある下垂体という小さな臓器が全身のホルモンコントロールを行なっています。

男性不妊脳ドックでは、下垂体を詳細に検査します。
当院独自の下垂体に特化した撮影方法で、下垂体の解剖学的な異常や腫瘍、嚢胞の有無を確認します。

男性不妊脳ドックの流れ

  1. ご来院・受付
    ご本人確認を行いますので、必ず身分証(保険証、運転免許証など)をお持ちください。
  2. 準備
    基本的にお着替えはありません。着ているものやお荷物は当院ロッカーをご利用ください。
    MRIは電磁波を発生しますので、電子機器等は持ち込めません
    金属類をMRI室内に持ち込み、生じたことに関してはクリニックは責任を取れませんのでご了承下さい。
  3. 検査
  4. ご帰宅
  5. 検査結果
    放射線診断専門医による読影レポートが後日(1週間程度)ご自宅へ郵送されます。

 


診療メニュー

頭痛外来もの忘れ・認知症外来てんかん外来ボトックス外来
内視鏡ー胃カメラメタボ外来禁煙外来睡眠時無呼吸症候群
舌下免疫療法在宅酸素療法(HOT)訪問診療オンライン診療
協会けんぽ健診予防接種AI脳ドックすい臓がんMRIドック
レディースMRIドック男性不妊脳ドックスポーツ脳ドック格闘技試合前検査
医療脱毛医療ピーリングダーマペン医療ダイエット
たるみ治療フォトフェイシャル点滴・注射療法自費処方